クレジットカード

使っているクレカやポイントは楽天が圧倒的という結果

投稿日:

使っているクレカやポイントは楽天が圧倒的という結果

一般社団法人日本クレジット協会の調査によれば、2016年3月末のクレジットカードの発行枚数は26600万枚で 、JCB の調査によると一人当たりの平均保有枚数は3.2枚だと言う結果です。

内容をよく理解しないまま契約してしまい、不満が溜まっている人も多そうです。

本当に我々が必要なクレジットカードのあり方とは何なのか?

クレジットカード所有者100名に緊急アンケートを行い、満足な点と不満な点を引き出すことにしてみました。

まず人気調査を行ってみると、現在最もよく使っているクレジットカードの1位に輝いたのは楽天カードになりました。

全体の約4割と圧倒的だった楽天カード

企業の知名度屋 CM 効果もありますが、どこで使っても1%以上の還元率という、高さやわかりやすさから、個人の比較サイトでも上位に位置しており、口コミでも広がっていったと考えられます。2位以下は団子状態になっています。

最もよく使っているポイントの一位は、楽天スーパーポイントで全体の約5割を占めています。

2位の T ポイントが全体の約2割となっています。

そして、最もよく使っている電子マネーも、同じ楽天の楽天 Edy で全体の約3割。

ここでは2位のスイカが約2割と迫っており 、JR の切符代わりに使える利便性の高さが支持されているようです。

WAON や PASMO nanaco はやや少なめで3番手を争っています。

この項目では、いずれも楽天関連が1位となっています。

ポイントや電子マネーが一位なのは、楽天カードの試合の高さのおかげで言うこともあるでしょう。

パンダデザインやバルセロナデザインの楽天カードの発行など、様々なそうにアピールをしており、今後しばらくはその人気が衰えることはなさそうです 。

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!

-クレジットカード

Copyright© クレジットカード情報スパーク , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.